お知らせ tag:www.universityarchives.jp,2015-07-08:/archives//2 2018-12-27T05:04:28Z Movable Type Pro 6.1.1 〔東〕第179回東日本部会幹事会の開催について(通知) tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.572 2018-12-27T04:49:33Z 2018-12-27T05:04:28Z 2018年12月27日 幹事 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 明治大... 神奈川大学/齊藤 研也 2018年12月27日

幹事 各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 明治大学

第179回全国大学史資料協議会東日本部会幹事会の開催について(通知)

 標記の幹事会を下記の通り開催いたしますので、ご出席下さいますようご通知申し上げます。

日 時:2019年1月24日(木)13時30分~14時20分(予定)
会 場:立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階カンファレンス・ルーム
    (所在地)〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
    ※案内図およびキャンパスマップは、以下のURLをご参照ください。

アクセスマップ:http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/
キャンパスマップ:http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/qo9edr00000001gl-att/img-campusmap_ike.pdf

議 題(1)全国研究会会計について
   (2)創立30周年記念事業について
   (3)2018年度研究会について
   (4)2019年度東日本部会総会について
   (5)2019年度全国研究会について
   (6)その他
     ・会員の入退会について
     ・研究叢書および会報について

以上

【連絡先】
日本大学企画広報部広報課
〒359-0003 所沢市中富南4-25
TEL:04(2996)4555
FAX:04(2966)4592
MAIL:nuhistory&%$nihon-u.ac.jp

立教学院展示館
〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
TEL:03(3985)4841
FAX:03(3985)4858
MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
〔東〕第113回東日本部会研究会の開催について(案内) tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.571 2018-12-27T04:01:59Z 2018-12-27T04:15:36Z 2018年12月27日 会員各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 明 治 ... 神奈川大学/齊藤 研也

2018年12月27日

会員各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 明 治 大 学

第113回 全国大学史資料協議会東日本部会研究会の開催について(案内)

 標記の研究会を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。今回の研究会は、来年度の全国研究会の会場をお願いした立教大学において開催いたします。
 全国研究会に合わせて、立教学院展示館を会場として東日本部会・立教学院展示館との共催展開催について第176回幹事会で提案があり、幹事会として承認いたしました。2019年度の東日本部会総会で会員の皆様のご承認を得た上で進めていきたいと考えております。
 今回の研究会は、共催を予定している企画展示について、会員の皆様からご意見を頂戴する場として開催いたします。
 なお、企画展示テーマにつきましては、来年度が「新制大学」発足70年という年にあたることもあり、各校の新制大学発足をめぐる動向を展示することで、改めて、「新制大学とは何か」について提示したいと考えております。内容、方法など本企画展示について、ご参加いただいた皆様一人一人にお話ししていただく時間を設ける予定です。忌憚のないご意見を頂戴いただければ有難く存じます。
 研究会テーマを「大学アーカイヴズの可能性」とした、今年度第4回目の研究会です。各大学とも年初ならびに入学試験などの準備でご多忙とは存じますが、会員皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日 時:2019年1月24日(木)14時30分~16時30分(予定)
会 場:立教大学池袋キャンパス 太刀川記念館3階カンファレンス・ルーム
    (所在地)〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
    ※案内図およびキャンパスマップは、以下のURLをご参照ください。

アクセスマップ:http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/
キャンパスマップ:http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/qo9edr00000001gl-att/img-campusmap_ike.pdf

(スケジュール予定)
14:30 〜 15:00 立教学院展示館 見学
15:00 〜 15:30 展示の趣旨説明など 豊田雅幸氏(立教学院展示館)
15:30 ~ 16:30 出席者からの意見交換

以 上

申込方法:ご出席予定の方は、会員専用ページより出席届の送信にご協力ください。
     出席予定者ご本人がログインの上、お申し込み下さい(欠席の方は不要です)。
     会員専用ページ https://univ-archives.sakura.ne.jp/m/
     締め切り 2019年1月21日(月)正午
     締めきり日時まで、返信した内容を変更できます。

【連絡先】
日本大学企画広報部広報課
〒359-0003 所沢市中富南4-25
TEL:04(2996)4555
FAX:04(2966)4592
MAIL:nuhistory&%$nihon-u.ac.jp

立教学院展示館
〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
TEL:03(3985)4841
FAX:03(3985)4858
MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
【早稲田大学大学史資料センター】第4回早稲田大学大学史セミナー開催のお知らせ tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.570 2018-11-22T05:13:38Z 2018-11-22T05:16:44Z 早稲田大学では、第4回早稲田大学大学史セミナーを開催します。奮ってご参加ください... 明治大学/村松 玄太 早稲田大学では、第4回早稲田大学大学史セミナーを開催します。奮ってご参加ください。

≪第4回早稲田大学大学史セミナー≫

テーマ:歴史のなかの私立大学経営と早稲田

講 師:戸村理氏(國學院大學教育開発推進機構准教授)

日 時:2018年12月5日(水)18:00~19:30

会 場:早稲田大学早稲田キャンパス大隈会館2階 N201-202会議室

(事前申込不要・入場無料)

※セミナーチラシ

https://www.waseda.jp/culture/archives/assets/uploads/2018/11/4th-daigakushi-seminar.pdf

 早稲田大学では、2032年の創立150周年に向けて『早稲田大学百五十年史』の編纂事業を進めています。また、会員の皆様もご存じの通り、現在全国の各大学において自校史の編纂や教育に対し積極的な取り組みがなされ、自校史に対する要望も、大学の自己点検とともに広報戦略の一翼を担う役割が求められるなど、広がりをみせています。このような中、自校史編纂の現状を確認し、さらなる可能性を掘り起こすべく、2015年度より「大学史セミナー」を開催しています。

 第4回目となる今回は、「歴史のなかの私立大学経営と早稲田」をテーマとし、『戦前期早稲田・慶應の経営』(ミネルヴァ書房、2017年)の著者である戸村理氏(國學院大學教育開発推進機構准教授)を講師にお招きして、戦前期の早稲田における大学経営について、他の私立大学の動向などにもふれつつ、現代的視点からお話しいただきます。

 経営という観点から大学の歴史をとらえなおすことは、自校史編纂において不可欠な要素であるとともに、これからの大学経営を考える上でも指針の一つになると思われます。本セミナーが、大学経営のあり方についてあらためて考える機会となれば幸いです。

 皆様のご参加をお待ちしています。

[お問い合わせ]
 早稲田大学大学史資料センター(担当:嶌田)
 〒202-0021 東京都西東京市東伏見3-4-1 東伏見STEP22 5階
 Tel:042-451-1343
 E-mail:daigakushi-event@list.waseda.jp

]]>
拓殖大学創立120周年特別展示「地の境を越えて 西郷菊次郎と隆治、隆秀 ―拓殖大学国際交流の命脈」 tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.569 2018-11-20T06:08:26Z 2018-11-20T06:17:04Z  明治の元勲・西郷隆盛の子・西郷菊次郎とその子である隆治、隆秀兄弟は拓殖大学と所... 神奈川大学/齊藤 研也  明治の元勲・西郷隆盛の子・西郷菊次郎とその子である隆治、隆秀兄弟は拓殖大学と所縁の深い人物達です。「地の境」を越えた生涯の業績を紹介する展示を、本学120周年記念事業の一環として開催します。
 菊次郎と隆治に関する資料は主に隆治の孫・諌山尚子氏より本学へ寄贈されたものです。
 入場は無料、ぜひご来場ください。

拓殖大学創立120周年特別展示
「地の境を越えて」西郷菊次郎と隆治、隆秀―拓殖大学国際交流の命脈

場 所 拓殖大学文京キャンパス E館1階

入場料 無料

期 間 2018年11月20日(火)~2019年1月31日(木)
     9時00分-17時00分

日曜日、年末年始(2018年12月25日~2019年1月6日)と成人の日(2019年1月14日)およびセンター試験期間(2019年1月19日・20日)はお休み致します。

https://www.takushoku-u.ac.jp/newsportal/summary/summary_181119_14975.html

ポスターはこちら(4.85MB)

]]>
〔西〕2018年度第4回研究会の開催について(ご案内) tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.568 2018-11-20T00:44:17Z 2018-11-20T00:54:48Z 全国大学史資料協議会西日本部会会員校・個人会員 各位 全国大学史資料協議会西日本... 関西大学/伊藤 信明 全国大学史資料協議会西日本部会
会員校・個人会員 各位

全国大学史資料協議会西日本部会
部会長校 関西大学

全国大学史資料協議会西日本部会
2018年度第4回研究会の開催について(ご案内)

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび標記の件について、下記のとおり開催いたします。ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます。

敬具 

1.日時・場所
 日 時 : 2018年12月11日(火)14:00~16:30(受付開始13:30)
 場 所 :大阪工業大学梅田キャンパス  2階 セミナー室203
        大阪市北区茶屋町145号(TEL 06-6147-6269)
    ※大阪工業大学梅田キャンパスについては、次のURLを参照してください。
      http://www.oit.ac.jp/institution/access/index.html

2.研究会
 14:00 講  演 
  テーマ:「建築設計、都市計画、経済界、そして教育界で多くの足跡を残した片岡 安」
  講 師:益山 新樹氏(大阪工業大学教授・常翔歴史館 館長)
 15:20 休憩
 15:30 施設見学
 16:30 閉会 

*出欠届により127日(金)までにメール・FAXまたは郵送にてご返送ください。

以上

◎幹事校の皆様へ
  総会・研究会に先立ち、第5回幹事会を開催いたします。
  時 間 : 13:001330
  場 所 : 大阪工業大学梅田キャンパス2階 セミナー室201

連絡先:西日本部会庶務校
(関西学院大学博物館 学院史編纂室
 担当:荒木 本山 石野)
        〒662-8501 兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155
        TEL 0798-45-3547/FAX 0798-45-3509
        出欠届提出 daigakusi-w&%$ml.kwansei.ac.jp
        問い合わせ ark&%$kwansei.ac.jp(荒木)
               &%$を@へ変更してください

]]>
駒澤大学禅文化歴史博物館 大学史特集展20「懐かしのパオ~学生食堂の移り変わり~ tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.567 2018-11-08T01:21:31Z 2018-11-08T01:27:16Z 本年4月から、駒澤大学130周年記念棟「種月館」(3号館)の運用が開始 されまし... 明治大学/村松 玄太 本年4月から、駒澤大学130周年記念棟「種月館」(3号館)の運用が開始 されました。それに伴い、大学会館にあった学食も種月館1階Kitchen駒膳(教育 後援会ホール)内にリニューアルオープンしました。新学食には大手飲食チェーン も出店し、学生や教職員のみならず、一般の方や本学卒業生が利用する姿を、 以前にも増して見受けるようになりました。

今回の大学史特集展では、本学における学食の移り変わりについて紹介します。 特に、今回始めて展示する「喫茶パオ」関係資料は、幅広い世代の本学卒業生 にとって、大変思い出深いものだと思われます。食事や憩いの場でもある学食と いう側面から、大学の歴史を捉える機会になれば幸いです。

【会期】2018年11月3日(土)~2019年3月23日(土)

【会場】駒澤大学禅文化歴史博物館 2階 大学史資料室

【開館時間】10:00~16:30

【休館日】下記リンクをご参照下さい。

https://www.komazawa-u.ac.jp/facilities/museum/calendar.html

]]>
【専修大学】生田キャンパス開設70周年記念展「『学びのまち』多摩区の源流をたずねて―小田急線の開通と生田界隈の変容―」 tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.566 2018-11-08T00:15:07Z 2018-11-08T00:25:05Z 〈専修大学創立140周年記念事業〉生田キャンパス開設70周年記念特別展示「『学び... 神奈川大学/齊藤 研也 〈専修大学創立140周年記念事業〉

生田キャンパス開設70周年記念特別展示

「『学びのまち』多摩区の源流をたずねて-小田急線の開通と生田界隈の変容-」

 専修大学が日本電気(NEC)の生田研究所の土地・建物を購入したのは、今からちょうど70年前の昭和23年(1948)10月ことです。翌24年4月には、この地を生田キャンパスとして開設し、新制大学としての歩みを始めました。

 現在、生田キャンパスのある川崎市多摩区は、戦前からキャンパスを開設していた日本女子大学、そして専修大学の翌年にキャンパスを設置した明治大学のあわせて3大学の学生、約2万6千人が集まる、学生街としての顔を持っています。

 そこで今回の展示では、生田キャンパス開設70周年を記念して、東京一近郊農村であった多摩区が、大きく変貌する昭和初期から、専修大学、明治大学がやってきた昭和20年代までを中心に、写真や資料から「学びのまち」の変遷を追い、その源流を探ります。ぜひご来場ください。

【会 期】 平成30年11月9日(金)~ 11月28日(水)

【時 間】平日・土曜 10:00~19:00
     日曜・祝日 10:00~16:00

【休 館】11月17日(土)、11月22日(木)

【会 場】 専修大学サテライトキャンパス

参照URL:https://www.senshu-u.ac.jp/event/20181109-00000553.html

生田70周年展チラシ.pdf

]]>
〔東〕第178回東日本部会幹事会の開催について(通知) tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.565 2018-11-07T23:55:25Z 2018-11-08T00:00:59Z 2018年11月6日 幹事 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 明治大学 ... 神奈川大学/齊藤 研也 2018年11月6日

幹事 各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 明治大学

第178回全国大学史資料協議会東日本部会幹事会の開催について(通知)

 標記の幹事会を下記の通り開催いたしますので、ご出席下さいますようご通知申し上げます。

日 時:2018年12月6日(木)13:00~
会 場:フェリス女学院大学 緑園キャンパス 2号館(CLA棟)2403室
   (所在地)神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3
    ※フェリス女学院大学緑園キャンパスへのアクセスは、バス・電車が利用できます。
    案内図およびキャンパスマップは、以下のURLをご参照ください。
     https://www.ferris.ac.jp/access/
     https://www.ferris.ac.jp/information/campus-center/

議 題(1)2018年度全国研究会総括
   (2)創立30周年記念事業について
   (3)2018年度研究会について
   (4)2019年度全国研究会について
   (5)その他
     ・会員の入退会について
     ・研究叢書および会報について

以上

【連絡先】
日本大学企画広報部広報課
〒359-0003 所沢市中富南4-25
TEL:04(2996)4555
FAX:04(2966)4592
MAIL:nuhistory&%$nihon-u.ac.jp

立教学院展示館
〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
TEL:03(3985)4841
FAX:03(3985)4858
MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
〔東〕第112回東日本部会研究会の開催について(案内) tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.564 2018-11-06T23:15:04Z 2018-11-06T23:23:34Z 2018年11月6日 会員各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 明 治 大 ... 神奈川大学/齊藤 研也 2018年11月6日

会員各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 明 治 大 学

第112回 全国大学史資料協議会東日本部会研究会の開催について(案内)

 標記の研究会を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。今回の研究会は、フェリス女学院大学を会場として開催いたします。
 フェリス女学院は、日本初の近代的女子教育機関として1870(明治3)年に創立されました。創立まもなく校舎を横浜・山手の地に設け、関東大震災や戦争といった幾多の困難を乗り越えて、1965(昭和40)年には大学を開設。明治時代以来の横浜の伝統と文化とともに、キリスト教の信仰に基づく高度な女子教育を基本方針として、現在も広範な教育活動を展開しています。
 今回の研究会では、学院史資料の調査収集といった活動や取り組みについてお話しをいただくとともに、2020年に迎える学院創立150周年記念事業の一環である150年史の編纂事業についてのご講演も予定しています。
 研究会テーマを「大学アーカイヴズの可能性」とした、今年度第三回目の研究会です。師走に入ってご多忙とは存じますが、会員皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日 時:2018年12月6日(木)14時00分~16時00分(予定)
会 場:フェリス女学院大学 緑園キャンパス 2号館(CLA棟)2403室
    (所在地)神奈川県横浜市泉区緑園4-5-3
    ※ フェリス女学院大学緑園キャンパスへのアクセスは、バス・電車が利用できます。
      案内図およびキャンパスマップは、以下のURLをご参照ください。
       https://www.ferris.ac.jp/access/
       https://www.ferris.ac.jp/information/campus-center/

講 演:「フェリス女学院の歴史と資料室」星野薫氏(資料室長)
    「学院資料の収集 学校の内と外」大西比呂志氏(150年史編纂委員)

※講演終了後は、キャンパス内の見学を予定しています。
※入構時は、必ず正門守衛室にて手続きの上、キャンパス内に入って下さい。
※今回の研究会は事前に参加者氏名を会場校に連絡する必要があります。参加を希望される方は、締め切りまでに必ず出席届を入力してください。

以 上

申込方法:ご出席予定の方は、会員専用ページより出席届の送信にご協力ください。
     出席予定者ご本人がログインの上、お申し込み下さい(欠席の方は不要です)。
     会員専用ページ https://univ-archives.sakura.ne.jp/m/
     締め切り 2018年12月3日(月)正午
          締めきり日時まで、返信した内容を変更できます。

【連絡先】
日本大学企画広報部広報課
〒359-0003 所沢市中富南4-25
TEL:04(2996)4555
FAX:04(2966)4592
MAIL:nuhistory&%$nihon-u.ac.jp

立教学院展示館
〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
TEL:03(3985)4841
FAX:03(3985)4858
MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
〔東西〕2019年度総会・全国研究会について tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.563 2018-10-18T00:27:17Z 2018-10-18T06:23:32Z 会員 各位 東日本部会事務局日本大学企画広報部広報課立教学院展示館  2019年... 神奈川大学/齊藤 研也 会員 各位

東日本部会事務局
日本大学企画広報部広報課
立教学院展示館

 2019年度の総会・全国研究会は東日本部会が担当し、以下の会場で開催を予定しています。
 なお、日程は10月第1週~第2週を予定しておりますが、決定次第、ご案内申し上げます。

【会場】 立教大学池袋キャンパス
      〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1

ご質問等は、東日本部会事務局までお願いします。

日本大学
E-mail nuhistory&%$nihon-u.ac.jp
立教学院
E-mail tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
ご連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
立教池袋キャンパス100周年記念事業/立教学院展示館第5回企画展開催のご案内 tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.562 2018-10-17T08:15:01Z 2018-10-17T08:30:03Z  立教学院展示館では、立教池袋キャンパス100周年記念事業/立教学院展示館第5回... 神奈川大学/齊藤 研也  立教学院展示館では、立教池袋キャンパス100周年記念事業/立教学院展示館第5回企画展「歴史の舞台、池袋キャンパス--『池袋の立教』その100年--」を2018年10月11日(木)から2019年2月23日(土)にかけて開催します。
 東京の築地で誕生した立教大学が、池袋に移転したのは1918(大正7)年9月のことでした。100周年を迎えた本年、「立教池袋キャンパス100周年記念事業」として、さまざまな記念事業が予定されています。本企画展はその一環として、立教が池袋の街とともに歩んだ100年の歴史を振り返ります。
 この機会に、是非足をお運びください。

[主催]立教学院展示館
[協力]豊島区立郷土資料館

******

【期間】2018年10月11日(木)~2019年2月23日(土)
【時間】
開館:平日10:00~18:00 土曜日 11:00~17:00
閉館:日曜日・祝日・大学の休暇期間
※最終入館時間は、閉館の15分前です。
※開館スケジュールの詳細はHPをご確認ください。
http://www.rikkyo.ac.jp/research/institute/hfr/

場所:立教大学池袋キャンパス メーザーライブラリー記念館・旧館2階(東京都豊島区西池袋3-34-1)
対象:立教学院(小中高大)の児童・生徒・学生、教職員、卒業生、保護者、一般
※入場無料

【HP】http://www.rikkyo.ac.jp/research/institute/hfr/

立教学院展示館第5回企画展のご案内.pdf

]]>
【広島大学文書館】第2回 研究集会の開催について(ご案内) tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.561 2018-10-16T12:20:52Z 2018-10-16T12:33:19Z このほど、広島大学文書館は第2回広島大学文書館研究集会を下記のとおり開催いたし... 明治大学/村松 玄太

このほど、広島大学文書館は第2回広島大学文書館研究集会を下記のとおり開催いたします。
入場無料・事前申し込み制です。
多数のご来場をお待ちしております。

日 時 平成30年12月8日(土) 13:00~17:00
場 所 広島大学中央図書館ライブラリーホール(東広島キャンパス)

  https://www.hiroshima-u.ac.jp/access/higashihiroshima

◇テーマ「大学アーカイブズの実務」
 第1報告 豊田 雅幸(立教学院展示館)
  報告題目「大学史展示の多様性―立教学院展示館の試みを中心に―」
 第2報告 村松 玄太(明治大学資料センター)
  報告題目「大学アーカイブズと個人文書について」
 第3報告 瀬戸口 龍一(専修大学総務部大学資料課)
  報告題目「大学アーカイブズの活用と産官学連携」
 第4報告 松原 太郎(日本大学企画広報部広報課)
  報告題目「大学連携展示の可能性と課題」
 ディスカッション(16:30~)

※参加申込:別紙参加申込書に記入の上、Eメール、ファックスまたは郵送にてお申し込み下さい。(電話でのお申し込みは受けつけておりません)

連絡先
 広島大学文書館【担当髙杉】
 〒739-8524 広島県東広島市鏡山1-1-1
 電話 082-424-6050
 FAX 082-424-6049
 E mail bunsyokan*office.hiroshima-u.ac.jp
 (*は@に置き換えて送信してください)

]]>
早稲田大学大学史資料センター秋季企画展 「大山郁夫と学生たち―時代の中の「早稲田精神」―」 tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.560 2018-10-02T02:16:16Z 2018-10-02T02:20:13Z 本学教授で社会運動家・政治家の大山郁夫は、早稲田大学で学生生活を送り、海外留学を... 明治大学/村松 玄太 本学教授で社会運動家・政治家の大山郁夫は、早稲田大学で学生生活を送り、海外留学を経て本学教授に就任した後、社会運動・政治運動をけん引して、「大正デモクラシー」のオピニオンリーダーとなりました。「大山事件」で辞職後、16年間のアメリカ亡命を余儀なくされましたが、第二次世界大戦後の1947年に帰国し、大勢の学生らの歓迎を受けて、翌1948年、復職します。本展覧会では、戦後の大山復職から70年目を記念して、大山の足跡を描き出しながら、各時期の早稲田の学生たちの動きを、「早稲田精神」をキーワードに見ていきます。

  • 会期:2018年9月28日(金)~11月4日(日)10:00~17:00
  • 休館日:10月3日(水)、10月17日(水)、11月2日(金)
  • 会場:早稲田大学歴史館 企画展示ルーム(早稲田キャンパス1号館)
  • 入場無料
  • 主催:大学史資料センター
  • お問い合わせ先:大学史資料センター 042-451-1343(担当:田中)
    E-mail:daigakushi-event(アットマーク)list.waseda.jp  ※アットマーク=@としていただきご利用下さい。
  • URL: https://www.waseda.jp/culture/archives/news/2018/09/04/2962/
]]>
『名古屋大学大学文書資料室紀要』第27号の掲載原稿募集について tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.559 2018-09-28T01:02:02Z 2018-09-28T01:16:48Z 平成 30年 9月 26日 各 位 名古屋大学 大学文書資料室室長 上 月 正 ... 神奈川大学/齊藤 研也 平成 30年 9月 26日

各 位

名古屋大学 大学文書資料室
室長 上 月 正 博

『名古屋大学大学文書資料室紀要』第27号の掲載原稿募集について

 このたび、名古屋大学大学文書資料室では、『名古屋大学大学文書資料室紀要』第27号を刊行します。つきましては、下記の要領にて掲載原稿を募集します。投稿者の所属や身分は問いません。どうかふるってご投稿ください。

1、別添「名古屋大学大学文書紀要編集要項」および「名古屋大学大学文書資料室紀要投稿要領」(本紀要第13~26号にも掲載)に基づき、『名古屋大学大学文書資料室紀要』第27号を編集・刊行します。刊行期日は平成31年3月(予定)です。

名古屋大学大学文書資料室紀要 編集要項・投稿要領

2、研究論文、研究ノート、史料紹介などの執筆を希望する方は、執筆申込用紙に必要事項を記入し、平成30年11月30日(金)午後5時までに名古屋大学大学文書資料室へ提出してください(郵送・学内便・FAX・Eメールいずれも可)。

紀要第27号の掲載原稿の募集について(学外発信用)・執筆申込書

3、執筆希望者は、以下の要領によって原稿を作成してください。
 (1) 原稿の分量は20,000字程度(図表を含む)を標準とします。
 (2) 図表は別紙に作成し、本文中に挿入箇所を明記してください。
 (3) 表紙には、タイトル、氏名、所属(職名)、連絡先を明記してください。
 (4)ワープロ等で作成した場合は、プリントアウトしたものとともに、そのデジタルデータも提出してください(フロッピーディスクは不可)。
4、原稿提出の締切りは、平成30年12月17日(月)午後5時(厳守)とします。
5、提出された原稿の掲載は、本室の紀要編集専門委員会の審査を経て決定します。
6、その他、不明な点等については、名古屋大学大学文書資料室までご連絡ください。

紀要編集事務局:名古屋大学大学文書資料室
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
phone:052-789-2046
fax :052-788-6222
E-mail:nua_office%QCB%cc.nagoya-u.ac.jp
※%QCB%をアットマークに変更してください。

以 上

]]>
〔東〕第176回東日本部会幹事会の開催について(通知) tag:www.universityarchives.jp,2018:/archives//2.558 2018-09-11T01:25:40Z 2018-09-11T01:31:28Z 2018年9月5日 幹事 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 明治大学 第... 神奈川大学/齊藤 研也 2018年9月5日

幹事 各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 明治大学

第176回全国大学史資料協議会東日本部会幹事会の開催について(通知)

 標記の幹事会を下記の通り開催いたしますので、ご出席下さいますようご通知申し上げます。

日 時 :2018年9月27日(木)15:00~
会 場 :立教大学池袋キャンパス 5号館第1会議室
    〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
    アクセスマップ:
     http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/
    キャンパスマップ:
     http://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/qo9edr00000001gl-att/img-campusmap_ike.pdf

議 題(1)2018年度全国研究会について
   (2)創立30周年記念事業について
   (3)2018年度研究会について
   (4)2019年度全国研究会について
   (5)その他
     ・会員の入退会について
     ・研究叢書および会報について

以上

【連絡先】
日本大学企画広報部広報課
〒359-0003 所沢市中富南4-25
TEL:04(2996)4555
FAX:04(2966)4592
MAIL:nuhistory&%$nihon-u.ac.jp

立教学院展示館
〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
TEL:03(3985)4841
FAX:03(3985)4858
MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>