お知らせ tag:www.universityarchives.jp,2015-07-08:/archives//2 2017-12-21T08:43:55Z Movable Type Pro 6.1.1 〔東〕第108回東日本部会研究会の開催について(案内) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.539 2017-12-21T08:39:16Z 2017-12-21T08:43:55Z 2017年12月18日 会員 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 神奈川大... 神奈川大学/齊藤 研也 2017年12月18日

会員 各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 神奈川大学

第108回 全国大学史資料協議会東日本部会研究会の開催について(案内)

 標記の研究会を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。今回の研究会は、国際基督教大学(ICU)を会場として開催いたします。
 国際基督教大学は、1949(昭和24)年に創立され、東京都三鷹市にキャンパスを定めて1953(昭和28)年に日本で最初の四年制教養学部大学として発足しました。同大学では、キリスト教精神に基づき、世界の恒久平和の確立に寄与しうる国際的社会人の養成を目指して、「献学」以来の理念を受け継ぎながら広範な教育活動を展開しています。
 今回の研究会では、同大学設置以前のキャンパス敷地内にあった旧中島飛行機三鷹研究所について、および同大学の大学史資料の調査収集活動についてご講演いただくとともに、現在開催中の企画展等の見学を予定しています。
 研究会テーマを「大学史資料の可能性」とした、今年度第四回目の研究会です。新年を迎えてご多忙とは存じますが、会員皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日 時 :2018年1月25日(木)14:00~16:00(予定)
会 場 :国際基督教大学 本部棟2階 206
     〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2
     交通アクセス:   https://www.icu.ac.jp/about/access/index.html
     キャンパスマップ: https://www.icu.ac.jp/about/campus/index.html

概 要 :「中島飛行機 三鷹研究所について」松山龍彦氏(同大図書館)
     「ICU歴史資料室の概要と活動」   久保 誠氏(同上)
      歴史資料室企画展およびキャンパス見学(予定)

申込方法:ご出席予定の方は、会員専用ページより出席届の送信にご協力ください。
     出席予定者ご本人がログインの上、お申し込み下さい(欠席の方は不要です)。
     会員専用ページ  https://univ-archives.sakura.ne.jp/m/
     締め切り 2018年1月22日(月)
     締めきり日時まで、返信した内容を変更できます。

以上

【連絡先】
専修大学総務部大学史資料課
 〒101-8425 千代田区神田神保町3-8
 TEL:03(3265)5879
 FAX:03(3265)5923
 MAIL:archives&%$acc.senshu-u.ac.jp

立教学院展示館
 〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
 TEL:03(3985)4841
 FAX:03(3985)4858
 MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
〔東〕第171回東日本部会幹事会の開催について(通知) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.538 2017-12-20T09:16:05Z 2017-12-20T09:22:41Z 2017年12月20日 幹事 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 神奈... 神奈川大学/齊藤 研也 2017年12月20日

幹事 各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 神奈川大学

第171回全国大学史資料協議会東日本部会幹事会の開催について(通知)

 標記の幹事会を下記の通り開催いたしますので、ご出席下さいますようご通知申し上げます。

日 時 :2018年1月25日(木)13:00〜14:00(予定)
会 場 :国際基督教大学 本部棟2階 206
     〒181-8585 東京都三鷹市大沢3-10-2
     交通アクセス:   https://www.icu.ac.jp/about/access/index.html
     キャンパスマップ: https://www.icu.ac.jp/about/campus/index.html

議 題(1)2018年度東日本部会総会について
   (2)創立30周年記念事業について
   (3)2017年度研究会について
   (4)2018年度役員改選について
   (5)その他
     ・会員の入退会について
     ・研究叢書および会報について

以上

【連絡先】
専修大学総務部大学史資料課
 〒101-8425 千代田区神田神保町3-8
 TEL:03(3265)5879
 FAX:03(3265)5923
 MAIL:archives&%$acc.senshu-u.ac.jp

立教学院展示館
 〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
 TEL:03(3985)4841
 FAX:03(3985)4858
 MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
〔西〕2017年度第4回研究会の開催について(ご案内) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.537 2017-11-28T06:08:25Z 2017-11-28T06:23:02Z 全国大学史資料協議会西日本部会会員 各位 全国大学史資料協議会西日本部会部会長校... 関西大学/伊藤 信明 全国大学史資料協議会西日本部会
会員 各位

全国大学史資料協議会西日本部会
部会長校 大阪大学

全国大学史資料協議会西日本部会
 2017年度第4回研究会の開催について(ご案内)

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび標記の件について、下記のとおり開催いたします。
ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます。

敬具

1.日時、場所
 日時:2017125日(火)14001630(受付開始1340
 場所:京都府立京都学・歴彩館 1階 小ホール
 〒606-0823 京都府京都市左京区下鴨半木町1番地29
 Tel.075-723-4831

*京都府立京都学・歴彩館へのアクセスは次の通りです。
 ・JR京都駅・近鉄京都駅・阪急烏丸駅から
   京都市営地下鉄烏丸線「北山駅」下車(①出口)南へ徒歩約4
 ・京阪出町柳駅から
   京都市バス 1 府立大学前(北大路通)下車北へ徒歩約6
 ・JR二条駅から
   京都市バス 206 府立大学前(北大路通)下車北へ徒歩約6
 ・駐車場あり  有料、1時間300

2.研究会
 1400 開会  施設代表挨拶
 1410 講演
      テーマ:「歴彩館設置の経緯・施設・資料について」
      講 師:平井 俊行氏(京都府立京都学・歴彩館副館長・京都学推進課長事務取扱)
           小森 浩一氏(京都府立京都学・歴彩館資料課課長補佐)
 1510 質疑応答
 1520 休憩
 1530 施設見学 (参加人数により、複数のグループに分かれます)
 1630 閉会

以上

◎幹事校の皆様へ
 第4回幹事会を次のとおり行います。ご参加お願いいたします。
 時 間:13001340
 場 所:京都府立京都学・歴彩館 1階 小ホール

連絡先:西日本部会庶務校(武庫川女子大学 担当:古野 小川)
     〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46
     TEL 0798-45-3547FAX  0798-45-3509


 

]]>
〔東〕第170回東日本部会幹事会の開催について(通知) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.536 2017-11-14T23:44:24Z 2017-11-14T23:49:20Z 2017年11月8日 幹事 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 神奈川... 神奈川大学/齊藤 研也 2017年11月8日

幹事 各位


全国大学史資料協議会東日本部会
会長 神奈川大学


第170回全国大学史資料協議会東日本部会幹事会の開催について(通知)

 標記の幹事会を下記の通り開催いたしますので、ご出席下さいますようご通知申し上げます。

日 時 :2017年12月1日(金) 12:30~13:30
会 場 :清泉女子大学本館2階 大会議室
     〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21
     交通アクセス:   http://www.seisen-u.ac.jp/access/
     キャンパスマップ: http://www.seisen-u.ac.jp/overview/campus/index.php

議 題 (1)2017年度総会ならびに全国研究会総括
     (2)2017年度研究会について
     (3)創立30周年記念事業について
     (4)2018年度東日本部会総会について
     (5)その他
       ・会員の入退会について
       ・研究叢書および会報について

以上

【連絡先】
専修大学総務部大学史資料課
 〒101-8425 千代田区神田神保町3-8
 TEL:03(3265)5879
 FAX:03(3265)5923
 MAIL:archives&%$acc.senshu-u.ac.jp

立教学院展示館
 〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
 TEL:03(3985)4841
 FAX:03(3985)4858
 MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
講演会「学習院アーカイブズの効用」のご案内 tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.535 2017-11-13T05:35:12Z 2017-11-13T06:29:06Z 学習院アーカイブズ講演会を下記の通り開催いたします。今回は学習院大学文学部並び... 明治大学/村松 玄太

学習院アーカイブズ講演会を下記の通り開催いたします。今回は学習院大学文学部並びに大学院アーカイブズ学専攻の高埜利彦教授を講師としてお招きします。

高埜教授は日本近世史を専門として学生へのきめ細やかな指導を続けておられ、平成20(2008)年に日本で初めて学習院大学大学院にアーカイブズ学専攻が開設された際には、先頭に立って実現までの指揮を執られました。そして平成23(2011)年の学習院アーカイブズ設立にあたっても、中心的役割を果たされています。今回の講演では、長年の研究と実践のご経験から、記録資料の保存と継承は将来どのようなことを生み出すのかなど、実例や展望をわかりやすくお話ししていただく予定です。

日時: 平成29(2017)年12月5日(火) 17時30分~19時00分


会場: 学習院大学 西5号館 202教室

    http://www.gakushuin.ac.jp/mejiro.html

講師: 高埜 利彦 氏(学習院大学教授)

演題:「学習院アーカイブズの効用」 

主催:学習院アーカイブズ
   〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1
   TEL: 03(5992)1285 FAX: 03(5992)1394

MAIL: garc-web&*+#gakushuin.ac.jp (&*+#をアットマークに置き換えてご利用下さい)

PDFドキュメント ◇アーカイブズ講演会チラシ.pdf

]]>
<成城学園百周年記念シンポジウム>「成城小学校と大正新教育」開催のお知らせ tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.534 2017-11-08T06:55:53Z 2017-11-08T07:14:29Z  このたび成城学園では、百周年記念シンポジウム「成城小学校と大正新教育~その理念... 明治大学/村松 玄太  このたび成城学園では、百周年記念シンポジウム「成城小学校と大正新教育~その理念と継承・発展と実践~」を開催します。学園創立者の澤柳政太郎は、東北帝大、京都帝大の総長を歴任した人物で、その教育理念は、今こそ見つめなおすべき示唆に富んでいます。 今回、成城小学校を源流とする学園が初めて一堂に会し、澤柳とその同人たちが残した教育的財産の継承と発展について、共に考えていきたいと思います。

[日 時] 2017年11月18日(土) 15:00~18:00

[会 場] 成城大学7号館 007教室(4階)

※北村和夫氏(聖心女子大学副学長)の基調講演の後、明星学園、玉川学園、清明学園、和光学園、成城学園のパネリストによるパネル・ディスカッション。終了後、懇親会を開催(参加自由)。

事前申し込みは不要です。詳細は下記URLのページを参照願います。

http://www.seijogakuen.ed.jp/news/cequ200000001r10.html

]]>
〔東〕第107回東日本部会研究会の開催について(案内) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.533 2017-11-06T09:16:28Z 2017-11-21T04:07:20Z 2017年10月31日 会員 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 神奈川大... 神奈川大学/齊藤 研也 2017年10月31日

会員 各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 神奈川大学

第107回 全国大学史資料協議会東日本部会研究会の開催について(案内)

 標記の研究会を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。
 1950年、横須賀市に開学した清泉女子大学は、1962年、日本銀行が品川区に所有していた約8,000坪の敷地を購入し、移転しました。構内中央に残る旧島津公爵邸(清泉女子大学本館)は、我が国の近代建築の基礎を築いたジョサイア・コンドルの設計によるものです。清泉女子大学はこの建物を文化財として認識しつつ、これまで大学の運営・教育活動の場として活用してきました。
 2012年、東京都指定有形文化財に登録された本館は、現在、改修・修理のガイドラインを定めた『保存管理計画書』により、「大学施設としての活用と文化財部分の保存」が図られています。
 今回の研究会では、清泉女子大学が旧島津公爵邸の取得後、文化財部分を維持しながら、大学施設としてどのように活用されてきたのか、続いて、これらを将来にわたって継続させるために作成された『保存管理計画書』の紹介と作成過程についての講演を予定しております。講演終了後、清泉女子大学学生による本館ツアーが予定されています。

 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日 時 :2017年12月1日(金) 13:30~17:10(予定。当初御案内と変更になりました
会 場 :清泉女子大学本館2階 大会議室
        〒141-8642 東京都品川区東五反田3-16-21
        交通アクセス:   http://www.seisen-u.ac.jp/access/
        キャンパスマップ: http://www.seisen-u.ac.jp/overview/campus/index.php

テーマ :「大学施設における文化財部分の保存と、施設活用について」
講演1 :清泉女子大学事務局管理課長 古郡信幸(個人会員・幹事会運営委員)
        「大学施設としての旧島津公爵邸」
   講演2 :文化財保存計画協会主任研究員 岡建司
        「『旧島津公爵家袖ヶ崎本邸洋館(清泉女子大学本館)保存管理計画書』の作成について」
   見学会 :清泉女子大学学生の案内による本館見学(約40分)

※入構の際、正門前門衛所に「全国大学史資料協議会会員」である旨申し出ていただき、入構者札を受け取り、着用願います。

申込方法:御出席予定の方は、会員専用ページより出席届の送信にご協力ください。
出席予定者ご本人がログインの上、お申し込み下さい(欠席の方は不要です)。
会員専用ページ https://univ-archives.sakura.ne.jp/m/
締め切り 2017年11月24日(金曜日)正午
締め切り日時まで、返信した内容を変更できます。

以 上

【連絡先】
専修大学総務部大学史資料課
 〒101-8425 千代田区神田神保町3-8
 TEL:03(3265)5879
 FAX:03(3265)5923
 MAIL:archives&%$acc.senshu-u.ac.jp

立教学院展示館
 〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
 TEL:03(3985)4841
 FAX:03(3985)4858
 MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
【専修大学】専修大学の附属校たち〈附属校設立100周年記念特別展〉開催のお知らせ tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.532 2017-11-01T22:37:46Z 2017-11-01T22:47:36Z 〈附属校設立100周年記念特別展〉「専修大学の附属校たち-高大連携の源流をさぐる... 神奈川大学/齊藤 研也 〈附属校設立100周年記念特別展〉
「専修大学の附属校たち-高大連携の源流をさぐる-」

このたび専修大学では、附属校設立100周年を記念した特別展を11月8日より開催します。

今からちょうど100年前の大正6年(1917)、実業・商業教育を求める社会の要請に応じて、専修大学は同じ敷地内に専修実業学校と専修商業学校を設立します。

初めての附属校の誕生です。

今回は、専修大学附属校誕生100周年にちなみ、戦前に設立された2校の附属校、戦後まもなく設立された専修大学附属労働学院、そして現在の附属校である専大附属高校、専大松戸高校、専大北上高校、専大玉名高校の歩みを懐かしい写真や資料で振り返り、大学が附属校を設置する意義と教育的・社会的役割をご紹介します。

【会 期】 平成29年11月8日(水)~ 12月2日(土)

【時 間】 9:00~18:00

【会 場】 専修大学生田校舎9号館1階 エントランスホール

【休 日】 日曜日・祝日

参照URL:https://www.senshu-u.ac.jp/event/20171108-00000309.html

]]>
<グローバルエデュケーションセンター「早稲田学」公開講義> 「大山郁夫と早稲田大学」のお知らせ tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.531 2017-10-11T03:09:04Z 2017-10-11T03:11:37Z 2017 年は、本学教授であり「大正デモクラシー」の旗手として活躍した大山郁夫... 明治大学/村松 玄太

2017 年は、本学教授であり「大正デモクラシー」の旗手として活躍した大山郁夫が、1 6年に及ぶアメリカ亡命を終え、日本に帰国してから70年目にあたります。『共同性の復権―大山郁夫研究―』(信山社刊)のご著書のある黒川みどり氏を講師にお招きし、改めてその生涯と思想を振り返ります。

本講演は自校史授業「早稲田学」の公開講義として、どなたでもご参加いただけますので、皆さまふるってご参加ください。

(公開講義タイトル)

<グローバルエデュケーションセンター「早稲田学」公開講義>
大山郁夫と早稲田大学

講師:黒川みどり氏(静岡大学教授)

日時:2017年10月23日(月)14:45~16:15
会場:早稲田大学8号館B102教室
入場無料・予約不要
どなたでもご参加いただけます。

主催:早稲田大学グローバルエデュケーションセンター・早稲田大学大学史資料センター

問合せ先:
早稲田大学大学史資料センター 042-451-1343/daigakushi-event@list.waseda.jp

]]>
【早稲田大学大学史資料センター】早稲田大学大学史セミナー拡大版シンポジウム「新しくみえてきた早稲田の歴史―『百五十年史』編纂過程の成果と課題―」の開催について tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.530 2017-09-27T01:58:03Z 2017-09-27T02:22:08Z 早稲田大学では、大学史セミナー拡大版シンポジウム「新しくみえてきた早稲田の歴史―... 明治大学/村松 玄太 早稲田大学では、大学史セミナー拡大版シンポジウム「新しくみえてきた早稲田の歴史―『百五十年史』編纂過程の成果と課題―」を開催します。奮ってご参加ください。

<早稲田大学大学史セミナー拡大版シンポジウム>

新しくみえてきた早稲田の歴史―『百五十年史』編纂過程の成果と課題―

報  告:湯川次義氏(早稲田大学教育・総合科学学術院教授)

     『早稲田大学百五十年史』の概要とそこに求められるもの

     木下恵太氏(早稲田大学大学史資料センター非常勤嘱託)

     『早稲田大学百五十年史』と市島謙吉の筆記資料

コメント:寺﨑昌男氏(東京大学・立教大学・桜美林大学名誉教授)

日  時:2017109日(月・祝)14:4517:00

会  場:早稲田大学小野記念講堂

*入場無料・事前申込不要(どなたでもご参加できます)

早稲田大学では、2032年の創立150周年に向けて『早稲田大学百五十年史』の編纂作業を進めています。また、会員の皆様もご存じの通り、現在全国の各大学が自校史の編纂と教育に積極的に取り組んでおり、自校史に対する要望も、大学の自己点検とともに広報戦略の一翼を担う役割が求められるなど、広がりをみせています。このような中、自校史編纂の現状を確認し、将来への展望を見出すために、本学では2015年度から「大学史セミナー」を開催してきました。

今回は、通常のセミナーの拡大版として、現在編纂を進めている『早稲田大学百五十年史』をテーマとしたシンポジウムを開催します。報告者には、『百五十年史』の編纂に実際に携わられている湯川次義氏、木下恵太氏、コメンテーターには、これまで様々な大学史の編纂に携わってこられた寺﨑昌男氏をお招きし、新たな編纂方針や編纂の過程でみえてきた新事実などを紹介しながら、『百五十年史』編纂の意義や今後の展望について考えます。

新しい自校史をいかに編纂するかということは、多くの大学が持つ共通の問題であると思われます。本シンポジウムが、これからの自校史編纂のあり方について考える機会となれば幸いです。皆様のご参加をお待ちしています。

[お問い合わせ]

 早稲田大学大学史資料センター(担当:嶌田)

 Tel  :042-451-1343(早稲田大学東伏見キャンパス)

 E-maildaigakushi-event@list.waseda.jp

 Web http://www.waseda.jp/culture/archives/

]]>
〔東西〕全国大学史資料協議会2017年度役員会の開催について(通知) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.529 2017-09-12T05:10:01Z 2017-10-09T23:05:33Z 2017年9月12日 全国大学史資料協議会役員校・役員 各位 全国大学史資料協議... 神奈川大学/齊藤 研也 2017年9月12日

全国大学史資料協議会
役員校・役員 各位

全国大学史資料協議会
会長校 神奈川大学
副会長校 大阪大学

全国大学史資料協議会2017年度役員会の開催について(通知)

 時下 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 標記の役員会を下記の通り開催いたしますので、ご出席くださいますようご通知申し上げます。

日 時 2017年10月11日(水)12時30分~13時30分

場 所 愛知大学豊橋キャンパス
       ※役員会の会場が決定しました。
       愛知大学記念会館 1階 ガーデンサロン
      〒441-8522 愛知県豊橋市町畑町1-1
      電話 0532-47-4139
      http://www.aichi-u.ac.jp/profile/campus-toyohashi.html#anchor10

議 題 (1)2017年度総会・全国研究会の運営について
     (2)2017年度の東西両部会の共同事業について
     (3)その他

 出欠届は9月25日(月)までにご返送願います。

]]>
〔東西〕全国大学史資料協議会2017年度総会ならびに全国研究会日程 tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.528 2017-09-12T04:53:22Z 2017-09-17T04:19:05Z 10月11日(水)総会・講演会  会場:愛知大学豊橋キャンパス 愛知大学記念会館... 神奈川大学/齊藤 研也 10月11日(水)総会・講演会
  会場:愛知大学豊橋キャンパス 愛知大学記念会館3階 小講堂
   12:30 全国大学史資料協議会役員会
   13:30 受付開始
   14:00 開会
        会場校挨拶
   14:10 2017年度総会
       開会挨拶:全国大学史資料協議会会長校
        議長・副議長選出
        議事 1.2017年度役員会の報告について
            2.2017年度東・西日本部会事業計画報告
            3.その他
   14:50 (休憩)
   15:00 講演:平松礼二氏(愛知大学名誉博士・日本画家)
         演題 「国際教養としての日本美学」
   15:45 (移動)
   16:00 平松礼二特別展の見学・ギャラリートーク(平松礼二氏)
   16:30 大学記念館の見学・ギャラリートーク(藤田佳久氏・愛知大学名誉教授)
   18:00 情報交換会 愛知大学逍遥館

10月12日(木) 全国研究会・見学会
  会場:愛知大学豊橋キャンパス 愛知大学記念会館3階 小講堂
   09:00 開場
   09:10 2017年度全国研究会開会
        【テーマ】:「新制大学発足をめぐる各大学の動向 ―その資料と活用―」
        開会挨拶:全国大学史資料協議会会長校
   09:20~09:50 テーマ発題・基調報告 豊田雅幸氏(立教学院展示館)
   09:50~10:20 第1報告 堀田慎一郎氏(名古屋大学大学文書資料室)
   10:20~10:50 第2報告 松岡智美氏(大谷大学真宗総合研究所 大谷大学史資料室)
   10:50~11:20 第3報告 阿部裕樹氏(明治大学史資料センター)
   11:20~11:50 第4報告 上野平真希氏(熊本大学文書館)
   11:50~14:45 (昼食・休憩)
    ※12:45~14:30 愛知大学豊橋キャンパス見学・愛知大学公館見学
   14:45~15:15 第5報告 齊藤研也氏(神奈川大学大学資料編纂室)
   15:15~15:45 第6報告 田辺勝巳氏(愛知大学東亜同文書院大学記念センター)
   15:45~16:00 (休憩)
   16:00~16:55 総括討論
   16:55 閉会挨拶:全国大学史資料協議会副会長校
   18:00 有志夕食会(自由参加)※豊橋駅周辺にて開催

10月13日(金) 見学会
   08:30 豊橋駅西口(新幹線口)集合
        豊橋駅⇒羽田八幡宮蔵(旧羽田八幡宮文庫)⇒蔵王山⇒田原市博物館
        ⇒豊川稲荷⇒豊川駅⇒豊橋駅⇒愛知大学
          http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/148655
          
http://www.taharamuseum.gr.jp/
          
http://www.toyokawainari.jp/inariframe1.html
         ※途中、昼食(弁当)
         ※帰路お急ぎの方へ
         豊橋駅(JR新幹線ひかり東京行)14:46発、
         豊橋駅(JR新幹線こだま名古屋行)14:45発に乗車できるように
         豊川駅にて乗車できるよう手配致します。
        [豊川駅14:19(JR飯田線)⇒豊橋駅14:34で乗り換え]
   14:30 豊橋駅
   14:45 愛知大学

(大会幹事校:専修大学・立教学院・愛知大学)

以上

]]>
〔東西〕全国大学史資料協議会2017年度総会ならびに全国研究会の開催について(ご案内) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.527 2017-09-12T04:33:54Z 2017-09-17T04:15:46Z 2017年9月12日 全国大学史資料協議会会員 各位 全国大学史資料協議会会長校... 神奈川大学/齊藤 研也 2017年9月12日

全国大学史資料協議会会員 各位

全国大学史資料協議会
会長校  神奈川大学
副会長校 大阪大学
(公印省略)

全国大学史資料協議会2017年度総会ならびに全国研究会の開催について(ご案内)

 時下 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 このたび、標記の総会・全国研究会を下記の通り開催いたします。
 ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。

名 称 全国大学史資料協議会2017年度総会ならびに全国研究会

日 程 2017年10月11日(水)~13日(金)

会 場 10月11日(水) 2017年度総会・講演会
       愛知大学豊橋キャンパス 愛知大学記念会館3階 小講堂
        〒441-8522 愛知県豊橋市町畑町1-1
          電話 0532-47-4139

     10月12日(木) 全国研究会:研究報告、総括討論
       同 上

     10月13日(金) 全国研究会:見学
       豊橋駅⇒羽田八幡宮蔵(旧羽田八幡宮文庫)⇒蔵王山⇒田原市博物館
       ⇒豊川稲荷⇒豊川駅⇒豊橋駅⇒愛知大学
       http://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/148655
       http://www.taharamuseum.gr.jp/
       http://www.toyokawainari.jp/inariframe1.html

総会議題 (1)2017年度役員会の報告について
       (2)2017年度東・西日本部会事業計画報告
       (3)その他

講 演 平松礼二氏(愛知大学名誉博士・日本画家)
      演題 「国際教養としての日本美学」

全国研究会テーマ 「新制大学発足をめぐる各大学の動向 ―その資料と活用―」
        テーマ発題・基調報告 豊田雅幸氏(立教学院展示館)
        第1報告 堀田慎一郎氏(名古屋大学大学文書資料室)
        第2報告 松岡智美氏(大谷大学真宗総合研究所 大谷大学史資料室)
        第3報告 阿部裕樹氏(明治大学史資料センター)
        第4報告 上野平真希氏(熊本大学文書館)
        第5報告 齊藤研也氏(神奈川大学大学資料編纂室)
        第6報告 田辺勝巳氏(愛知大学東亜同文書院大学記念センター)

見 学 平松礼二特別展見学・ギャラリートーク(11日)
     大学記念館見学・ギャラリートーク(11日)
     愛知大学キャンパス見学・愛知大学公館見学(12日)
     羽田八幡宮蔵(旧羽田八幡宮文庫)・蔵王山・田原市博物館・豊川稲荷(13日)

※13日(金)の見学会については、今回はバスをチャーターした関係から、参加費とは別に見学会に参加する方には1人500円を徴収させていただきます。
また、スケジュールの都合上、昼食は車内での食事となります。お弁当を希望の方は、手配いたしますので、事前に申し込みをお願いします。代金は各自で負担となります。600円~700円を予定しています。

参加費 5,000円(一人)
      ※13日(金)見学会参加者は上記の通り、バス代等を別途徴収します。

日程表 別紙をご参照ください。

集 合 当日は現地集合です。

出  欠  *総会成立のため、出欠届は会員全員、必ずご返送願います。
       *「全国大学史資料協議会規約」第7条第1項により、欠席届をもって委任状とみなすことと成ります。
        出欠届は9月25日(月)までにご返送願います。

以 上

*別紙の出欠届により9月25日(月)までにメール(郵送・FAXも可)にてご返送ください。お問合せにつきましては、電話ではなくメール等の書面にてお願いします。
*東日本部会会員の出欠届のご提出は、ウェブ経由となります。協議会ホームページ:会員専用ページ(https://univ-archives.sakura.ne.jp/m/)の「〔東日本部会〕出欠届2017年度総会ならびに全国研究会(愛知大会)」からお申し込みをお願いいたします。

連絡先:東日本部会事務局
専修大学総務部大学史資料課
archives&%$acc.senshu-u.ac.jp
                     〒101-8425 千代田区神田神保町3-8
  TEL:03-3265-5879  FAX:03-3265-5923

      立教学院展示館
tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
                     〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
                     TEL: 03-3985-4841  FAX: 03-3985-4858

    西日本部会庶務校
      武庫川女子大学
古野  貢  mfrn4883&%$mukogawa-u.ac.jp 問い合わせ 
              小川 千賀子 ogawa_c&%$mukogawa-u.ac.jp  出欠届提出
         〒663-8558 兵庫県西宮市池開町6-46
                     ℡0798-45-3547  Fax0798-45-3509

御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>
『名古屋大学大学文書資料室紀要』第26号の掲載原稿募集について tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.526 2017-09-07T05:25:37Z 2017-09-07T05:33:59Z 平成 29年 9月 6日 各 位 名古屋大学 大学文書資料室室長 磯 谷 桂 介... 神奈川大学/齊藤 研也 平成 29年 9月 6日

各 位

名古屋大学 大学文書資料室
室長 磯 谷 桂 介


『名古屋大学大学文書資料室紀要』第26号の掲載原稿募集について

 このたび、名古屋大学大学文書資料室では、『名古屋大学大学文書資料室紀要』第26号を刊行します。つきましては、下記の要領にて掲載原稿を募集します。投稿者の所属や身分は問いません。どうかふるってご投稿ください。

1、別添「名古屋大学大学文書紀要編集要項」および「名古屋大学大学文書資料室紀要投稿要領」(本紀要第13~25号にも掲載)に基づき、『名古屋大学大学文書資料室紀要』第25号を編集・刊行します。刊行期日は平成30年3月(予定)です。

名古屋大学大学文書資料室紀要 編集要項・投稿要領

2、研究論文、研究ノート、史料紹介などの執筆を希望する方は、執筆申込用紙に必要事項を記入し、平成29年11月30日(木)午後5時までに名古屋大学大学文書資料室へ提出してください(郵送・学内便・FAX・Eメールいずれも可)。

『名古屋大学大学文書資料室紀要』第26号 執筆申込用紙

3、執筆希望者は、以下の要領によって原稿を作成してください。
 (1)原稿の分量は20,000字程度(図表を含む)を標準とします。
 (2)図表は別紙に作成し、本文中に挿入箇所を明記してください。
 (3)表紙には、タイトル、氏名、所属(職名)、連絡先を明記してください。
 (4)ワープロ等で作成した場合は、プリントアウトしたものとともに、そのデジタルデータも提出してください(フロッピーディスクは不可)。
4、原稿提出の締切りは、平成29年12月15日(金)午後5時(厳守)とします。
5、提出された原稿の掲載は、本室の紀要編集専門委員会の審査を経て決定します。
6、その他、不明な点等については、名古屋大学大学文書資料室までご連絡ください。

紀要編集事務局:名古屋大学大学文書資料室
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
phone:052-789-2046
fax :052-788-6222
E-mail:nua_office%QCB%cc.nagoya-u.ac.jp
※%QCB%をアットマークに変更してください。

]]>
〔東〕第167回東日本部会幹事会の開催について(通知) tag:www.universityarchives.jp,2017:/archives//2.525 2017-08-22T23:45:47Z 2017-08-22T23:52:03Z 2017年8月22日 幹事 各位 全国大学史資料協議会東日本部会会長 神奈川大学... 神奈川大学/齊藤 研也 2017年8月22日

幹事 各位

全国大学史資料協議会東日本部会
会長 神奈川大学

第167回全国大学史資料協議会東日本部会幹事会の開催について(通知)

 標記の幹事会を下記の通り開催いたしますので、ご出席下さいますようご通知申し上げます。

日 時 :2017年9月21日(木) 15:00~16:30(予定)
会 場 :明治大学駿河台キャンパス 大学会館3階 第2会議室
     〒101-8301 千代田区神田駿河台1-1

     (キャンパスマップ)
     http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/campus.html

議 題 (1)2017年度総会ならびに全国研究会について
     (2)2017年度研究会について
     (3)創立30周年記念事業について
     (4)その他

【連絡先】
専修大学総務部大学史資料課
 〒101-8425 千代田区神田神保町3-8
 TEL:03(3265)5879
 FAX:03(3265)5923
 MAIL:archives&%$acc.senshu-u.ac.jp

立教学院展示館
 〒171-8501 豊島区西池袋3-34-1
 TEL:03(3985)4841
 FAX:03(3985)4858
 MAIL:tenjikan&%$rikkyo.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。

]]>