お知らせ
【広島大学】第3回研究集会の開催について

第3回研究集会の開催について

 広島大学文書館では、来る3月16日に第3回の研究集会を開くこととなりました。開催要領は下記の通りです。会場の関係から、参加をご希望の方は事前に申し込みいただきますようお願い申し上げます。
 なお、研究集会のテーマについて、身の回りにご関心をお持ちの方がおられましたらメール転送等でご案内いただけると幸いです。

テーマ:戦前期における大学史・高等教育史の再検証―東アジアという視点から―

○報 告
(1)「帝国の医師養成」
     永島広紀(九州大学韓国研究センター教授)
(2)「在朝日本人実業家二世・三世の内地留学」
     木村健二(下関市立大学名誉教授)
(3)「在外日本人教育と日本政府―在外指定学校制を通じて―」
     福島寛之(福岡大学人文学部准教授)

○コメンテーター :山田浩之(広島大学大学院教育学研究科教授)
         山口輝臣(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
○日 時:令和2(2020)年3月16日(月)14:00~16:50
○会 場:広島大学東広島キャンパス教育学研究科第二会議室(管理棟2階)
    ※詳細につきましては、添付ファイルをご覧ください。

以 上

【問い合わせ先】
広島大学文書館(担当:石田)
電話:082-424-5120
E-mail: ishidam&%$hiroshima-u.ac.jp
御連絡の際は、&%$を@へ変更してください。




刊行図書



日本の大学アーカイヴズ
全国大学史資料協議会 (単行本 - 2005/12)
価格: ¥ 5,184 (税込)
当協議会について | サイトマップ | お問い合わせ | ©2007- The Japanese Association of College and University Archives, All Rights Reserved.