全国大学史資料協議会

刊行図書



日本の大学アーカイヴズ
全国大学史資料協議会 (単行本 - 2005/12)
価格: ¥ 5,184 (税込)
お知らせ一覧
〔東西〕全国大学史資料協議会2018年度総会・全国研究会 日程

日時:20181010日(水)~1012日(金)
会場:九州大学 医学部100年講堂 中ホール、他

1010日(水) 総会・講演会  会場:九州大学 医学部100年講堂 中ホール
1300 全国大学史資料協議会 東西部会(中ホール)
1330 全国大学史資料協議会役員会(中ホール)
1430 受付開始
1500 開会
       会場校挨拶
1510 2018年度総会
       開会挨拶:全国大学史資料協議会会長校
       議長・副議長選出
       議事 12018年度役員会の報告について
           22018年度東・西日本部会事業計画報告
           320182019年度役員の交代について
           4,その他
       新会長校挨拶

1550 (休憩)

1600 講演 折田悦郎氏
          (九州大学 大学文書館副館長・大学院統合新領域学府 副学府長)
      演題 「大学史資料と大学アーカイヴズ―九大大学文書館の課題と展望―」
1700 九州大学附属図書館医学図書館(貴重古医書コレクション等)見学
1800 情報交換会(中ホール) (20時ごろ終了予定)

1011日(木) 全国研究会  会場:九州大学 医学部100年講堂 中ホール
1000 開場
1030 2018年度全国研究会開会   テーマ「大学史資料の収集の範囲」
     開会挨拶 全国大学史資料協議会会長校
     テーマ発題・進行 荒木邦広氏(関西学院大学)
10451135 第1報告 古野 貢氏(武庫川女子大学)
                  題目「学院資料収集の実践と課題」

11351310 (昼食・休憩) ※九州大学医学部歴史館見学

13101400 第2報告 井上美香子氏(福岡女学院資料室専任講師)
                  題目私立学校アーカイブズの役割に関する事例報告
                        ―福岡女学院におけるアイデンティティの形成から―
14001450 第3報告 髙野裕基氏(國學院大學 研究開発推進機構
                                  校史・学術資産研究センター助教)
                  題目「國學院大學の校史研究と関連資料の収集について」

14501510 (休憩)

15101630 総括討論
1630 閉会挨拶 全国大学史資料協議会副会長校

1730 有志夕食会(自由参加)

1012日(金) 見学会
940 九州大学箱崎キャンパス集合
1000 九州大学大学文書館、九州大学箱崎キャンパス見学 (12時ごろ終了予定)

以上

当協議会について | サイトマップ | お問い合わせ | ©2007- The Japanese Association of College and University Archives, All Rights Reserved.