全国大学史資料協議会
トップページ

記事一覧

この記事について

2017年11月13日 14:35に登録された記事です。

ひとつ前の記事は「<成城学園百周年記念シンポジウム>「成城小学校と大正新教育」開催のお知らせ」です。

次の記事は「〔東〕第170回東日本部会幹事会の開催について(通知) 」です。


刊行図書



日本の大学アーカイヴズ
全国大学史資料協議会 (単行本 - 2005/12)
価格: ¥ 5,184 (税込)
お知らせ一覧
講演会「学習院アーカイブズの効用」のご案内

学習院アーカイブズ講演会を下記の通り開催いたします。今回は学習院大学文学部並びに大学院アーカイブズ学専攻の高埜利彦教授を講師としてお招きします。

高埜教授は日本近世史を専門として学生へのきめ細やかな指導を続けておられ、平成20(2008)年に日本で初めて学習院大学大学院にアーカイブズ学専攻が開設された際には、先頭に立って実現までの指揮を執られました。そして平成23(2011)年の学習院アーカイブズ設立にあたっても、中心的役割を果たされています。今回の講演では、長年の研究と実践のご経験から、記録資料の保存と継承は将来どのようなことを生み出すのかなど、実例や展望をわかりやすくお話ししていただく予定です。

日時: 平成29(2017)年12月5日(火) 17時30分~19時00分


会場: 学習院大学 西5号館 202教室

    http://www.gakushuin.ac.jp/mejiro.html

講師: 高埜 利彦 氏(学習院大学教授)

演題:「学習院アーカイブズの効用」 

主催:学習院アーカイブズ
   〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1
   TEL: 03(5992)1285 FAX: 03(5992)1394

MAIL: garc-web&*+#gakushuin.ac.jp (&*+#をアットマークに置き換えてご利用下さい)

PDFドキュメント ◇アーカイブズ講演会チラシ.pdf

当協議会について | サイトマップ | お問い合わせ | ©2007- The Japanese Association of College and University Archives, All Rights Reserved.